新車の頭金の支払いについて

新車の頭金の支払いについては、例えば新車支払いが300万円だとすると先にある程度の金額を支払うことを頭金と言います。
この頭金というのは自分の貯金から切り崩し、全額にまで満たない金額を支払うことを言います。車の費用と言うのは、現在所有している車を売却した金額を費用として殺傷することができます。売却額がいくらになるのかということで変動してきますが、高額買取にするためには車の改造をしないことをおすすめします。その理由としては、改造することによって需要が少なくなるため、なかなか次の購入をしてもらえないために金額が下がってしまうということです。

また、頭金があまり支払えない方や車を購入する際に支払いが困難な方にとってはローンを組むという手段があります。車向けのローンも業者はもっていますが、実際に自分の取引している銀行等でも扱っており、銀行等の扱いにした方が金利が低くてお得になっています。

このように頭金の支払いだけでも選択肢はたくさんあります。実際に金額の支払いについては、様々なありますが基本的には10万円前後が費用として支払う金額になっています。
裏技としては一括支払いの方がお得になっており、車体費用を割引してくれるようになっています。一括支払いにしてからローンを組んでも問題はありませんが、実際にローンが本当に組めるかどうかというのは分かりません。金利が高いためにあまり高額のローンを組むのはお勧めできないので注意しましょう。

アクアの中古車に乗った体験談

アクアの中古車に乗ってみた体験談について書きたいと思います。コンパクトなハイブリッド車なので、燃費自慢が出来ます。実際燃費は25km/lくらいで十分満足な値と言えます。ハイブリッド車の癖をつかむと、更なる燃費を改善しつつ運転出来る事が面白いです。通勤距離が長い方や、主婦層の買い物などのチョイ乗りメインの方には良い車だと思います。静かでストレスなく運転が出来、色々な場所に出掛けたくなります。

 価格もプリウスに比べると手頃なので、若い人にも買いやすいハイブリッド車です。中古車の相場は150万円ほどで購入出来るので、新社会人の方などにおすすめします。若い頃からハイブリッド車で環境に貢献出来るという心を、多くの人に持って頂けたらと思います。

 アクアのエンジンの排気量は1500ccですので、高速道路の走行性能等については特に問題はありません。また2.3人の乗車くらいなら、ほとんどストレスを感じなく走れます。
 車内のインテリアは収納の少なさや、大人の男性が乗るには後部座席の狭さを感じます。スイッチ類は手が届きやすい配置で良いと思います。大人気車なので内装のオプションが純正や社外品も沢山販売されているので、好きなようにカスタマイズ出来るのが魅力です。

 日本のハイブリッド車の中で、一番アクアが売れています。ですのでアクアの中古車は凄く見つけるのが容易ですので、気に入ったカラーも中古販売店を回れば容易に見つかります。ボディーカラーは14色もあるので、気に入ったカラーを選定し中古販売店を回ってみて下さい。